先輩ママの知恵袋

子育て奮闘記  保育所ちびっこランド三田駅前園  園長 杉本 美穂子さん

三田市中央町に保育所をスタートさせて、この春13年目を迎えます。開園当初は、試行錯誤の連続でカリキュラムを毎夜、検討しなおしたり、他園を見学し、経験豊富な園長先生を訪ね、より良い保育所作りを目指しておりました。

あれから長い時間が流れ、振り返ってみますと、いつも温かく接して下さり、見守って下さった中央町のご近所の皆様、そして、いつもたくさんのアドバイスをくれる優秀なスタッフ、そして私どもを信頼して大切なお子様をお預け下さったご父兄の皆さんに育てて頂いた13年でありました。

保育施設を作るきっかけ

私が保育所を作りたいと思ったきっかけは、以前に私が社会復帰をしようと思った時に、心から預けたいと思える保育施設が見つからなかった事です。
どの保育施設も一様に、費用と年間行事の内容の説明だけでしたが、先生は皆さんお若くて、何だか不安そうにする息子をそこに置いて帰る事が出来ませんでした。
私ならどんな保育所が作れるだろうか?と思ったのが始まりでした。保育所は、お母様のいらっしゃらない間、お母様に代わってお子様を預かり、保育する場所でありますから、その域を出る事はできませんが、境界線は、とても難しく、せめてお母様の気持ちに接していこうと思っています。

 

ちびっ子②

 

 

いつも本気で叱ってくれる人が本当に優しい人だよ。

私は幼少期を東京の池袋と言う街で過ごしました。50年程前の事ですから日本が高度成長に向けて活気に満ち、東京オリンピックが開催され、東京は大変な賑わいでした。路地のあちこちに子供があふれ、いたずら小僧が走りまわって植木鉢を落っことしたり、物干し竿を落としたり、けれど、いつも叱っているのは、その子のお母さんでも被害に合った家の方でもなく、ご近所の恐いおばさん、おじさん達でした。
「二度としたら承知しないよ!分かったの?」なんて台詞に、ニカッと笑い逃げる子供達。そして、夕方には、そのおばさんの家で夕食を頂くような日常でした。何ともほほえましい光景だと思いませんか?
私の父親は、その街が好きで、そこに生きる人達が好きで、幼い私に、いつも本気で叱ってくれる人が本当に優しい人だよと話していました。
私の保育所での基本精神はここにあります。
自分の子供と同じように接していこうと思っています。そして、子供達とのお約束は
「自分がされて嫌な事、言われて哀しい事は言ったり、したりしない」という事です。

まだまだ小さいお子様達にどこまで浸透するかが課題ですが僅かながらの心の片隅に残っていて、いつか遠い将来において、人間関係を築く時に、ぼんやり思い出して頂けたらと願っております。

認可外保育所は認可保育所の入所を待っておられる方の待機場所でもありますが、保育士の先生方は勿論、私もプライドを持って、熱い思いで毎日保育にあたっているという現実もご理解頂けたら幸いです。

ちびっ子③

 

この春、新保育制度が導入され、認可外保育所の存在価値が問われる時を迎えますが、開園した時の気持ちを忘れずに、働くお母様の為に、子供達の為に中央町に変わりなく在り続けたいと思っております。

また、子育ては、楽しいことばかりではありません。お母様の体調不良の時もあれば、夜泣き、お子様のご病気の時など泣きたくなる夜もあるかと思います。そんな時、誰かに話せば解決する事もあります。
私達は、かけこみ寺的な存在でもありたいと思っております。
いつでもご相談にいらしてください。お待ちしております。

子育てはやり直しのきかない一代事業。

私の子供達も長女は結婚し小学生の子供が二人おります。長男、次男は就職し一人暮らしをはじました。三人が年子でしたから、呑気者の私でも時にはパニックになった夜もありました。
一番下の三男がこの春高校を卒業し、東京の大学に進学する予定ですから、我が家を巣立っていきます。私の長い子育ては一応、ひと段落となります。寂しい思いを隠して、「行ってらっしゃい頑張りなさいよ!」とポーンと背中を押せる賢い母にはなれそうにありませんが、振り返ってみますと、悪戦苦闘しながらも楽しい毎日でございました。
子育ては頑張るのものではなく、楽しむ物、やり直しのきかない一代事業です。どうぞ、二度とない、今この時をお子様と楽しみながらお過ごしいただきたいと心から願っております。

 

hr_tiebukuro杉本 美穂子さんプロフィール

1958年11月生まれの56歳。
蠍座、A型。7年の銀行員を経て保育所開園。子供4人、孫2人。
趣味-パッチワーク・ナチュラル雑貨ペイント

保育所ちびっこランド三田駅前園
開園・2003年3月1日
〒669-1529
兵庫県三田市中央町12-10
園の電話 TEL 079-559-5693
園長携帯 TEL 080-1507-8921 (杉本まで)
♪一時預かり、月極め保育、学童保育「小1から小6まで」をしています。
園児は随時募集していますし、月途中からでも受け入れています。
兄弟割引やその他割引もあります。

年間行事予定
クリスマス音楽発表会、ひな祭り、七夕、節分など季節ごとの催し、誕生日会や、
園庭でのプール遊び、公園遊び、お散歩、年2回の遠足など。

http://www.sandaekimae.com/info.html