Pickup!ママサークル

三田市ならではの節分行事イベント☆今年の恵方は『南南東』

 

 

 

節分とは…
雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
「季節を分ける」ことを意味しています。
一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行います。また、邪気除けの柊鰯などを飾ったり地方や神社などによって異ります。

恵方巻きとは…
節分の夜にその年の“恵方”に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを一気に丸かぶりするのが習わしだそうです。節分に食べると縁起が良いとされています。
今年の方角は『南南東』
この方角に向かって食べましょう♪♪♪

*三田市の豆知識*
節分の豆まきのかけ声は、
「福は内!鬼は外!」ですが、三田では「福は内!鬼も内!」です。
これは江戸時代の三田藩藩主九鬼様からきています。

九鬼=鬼=悪意、恐怖心ではなく、
「鬼も内!」とは九鬼様(藩主)が安泰で藩(街)の繁栄を意味することだそうです。


三田市内で行われている節分イベント♪

 ブルーサンダーズ (2)ブルーサンダーズ

 
♣天満神社  『節分祭 』2月3日(水)19:00~
住所:三田市天神3丁目34-5 (電話:079-562-2647)
イベント後にはみんなで豆まき♪豆ももらって帰れちゃう!
そして毎年恒例の兵庫ブルーサンダーズの選手も駆けつけてくれます♪
 
♣金心寺  『節分会』2月3日(水)20:00~

住所:三田市天神3-28-45(電話:079-563-3084)
同市天神の金心寺では、厄払いや無病息災を願う「節分会」が行われ、夜空に舞う護摩壇の炎に一年の幸せを願い大勢の方々集まります。

♣第24回 三田地区ふれあい健康交流ウオーキング
『福はうち・鬼もうち・雪の子は?』~くわばら・くわばら、欣勝寺
2月6日(土)10:00~12:30(受付9:30より)集合場所 小寺公園
内容: 小寺公園から欣勝寺へ
参加無料(雨天中止)
三田市社会福祉協議会 ・問い合わせ・(電話 079-559-5965)

※外は寒いので暖かい格好でおでかけしましょう♪