先輩ママの知恵袋

お洋服選びは心を映す鏡♪セレクトショップ リディア~最終章~田畑 公子

IMG_7569[1]

最終回ですね。今回は私がお洋服のお仕事に携わった経緯を織り交ぜながらお洋服について、
お話させて頂こうと思います。

 

『ベルサイユの薔薇』がセレクトショップ・リディア誕生の原点。

image1[1]

私が お洋服に 強いこだわりを持ったキッカケは 小学生の頃に読んでいたマンガ『ベルサイユの薔薇』です。 マリー アントワネットが着ていたゴージャスなドレスに目が釘付け!心を奪われました。
”大人なったら 絶対に あんなドレスを着て暮らそう!” そう考えていました。

もちろん、大人になると、それは不可能だと分かってくるのですが、、、それでも、美しいお洋服が大好きな大人に育った私。

思春期にはアイビーファッションにハマり、エンブレム付きのブレザーにチェックのプリーツスカート、革のローファーが大好きでした。今時の女子高生の制服みたいですね。

大学生になると、バブル全盛期だったせいか、今度は ボディーコンシャスなスーツや、ワンピースを着たり
ある時はショートパンツにストライプのシャツを着たり…
もちろん、当時のスタイルで、襟は立てる!が鉄則。冬になると、安物でしたが、毛皮のコートを着たり…
今思うと 顔から火が出そうな程、恥ずかしぃ! とにかく、流行を追っていましたね。

 

image1[2]

そんな大学生の2年生の頃から、服好きがこうじて、当時 暮らしていた京都 北山通りのオシャレなセレクトショップでバイトを始めたのです。

綺麗なお洋服に囲まれてのバイトはとっても刺激的で幸せな時間でした。  自分がスタイリングをし、ディスプレイしたものをそのまま お買い上げ頂いた時は本当に嬉しくて、、、ファッションについて、特別な勉強はしていませんでしたが、お洋服を お見立てして お客様に喜んで頂く。。。それが私自身の喜びとなっていました。

思い起こすと、「このお仕事  最高に自分に向いているなー!将来は 自分のお店を開こうかなぁ。。。」と、お洋服屋さんを持つと言う夢を 抱きはじめたのがこの頃でした。

就職活動が始まり、このセレクトショップを運営する会社からも就職のお誘いを頂いていましたが、私は 敢えて、他業種に就職する事を決め、大阪の リーガロイヤルホテルで働きました。元々、接客に興味が有りましたし、その中でも、接客の最たるものがホテルのエレガントな接客だと考え、この接客の技、エレガントな身のこなしを  習得したかったのです。

IMG_7571[1]

 私のお気に入りの本とDVDの一部。
(大好きなCHANEL、ANNA WINTOURから パワーをもらって、お仕事に活かします。)

 

 

セレクトショップリディアの誕生・子育て世代のママ達にも役立つアイテムも揃っています。

attachment;jsessionid=aaaQhkLFe8uH7dncKhU6u[1]

その後 退職し 出産育児の間、約10年間専業主婦でしたが、離婚の為、働かなくてはならなくなったタイミングと 三田駅前再開発で、実家のシガレットセンターの隣にちょうど空きスペースが出来たタイミングとが合い大学生の頃に ボンヤリ考えていた お洋服屋さんの夢が実現されたのでした。
セレクトショップリディアの誕生です。

セレクトショップとは、読んで字のごとく、アレコレ 色んなブランドから 様々な アイテムを選んで 構成されているお店です

リディアのお洋服は全て私が選んでいます。正直、店内のお洋服には私の好みが色濃くにじみ出ています。
やはり、子供の頃の「ベルサイユの薔薇」のドレスに憧れていた私がセレクトするのですから、個性的ですし、華やかなものが多いです。その為、お客様も 個性的で華やかなものが お好きな方々が 多いですね。
(もちろん、シックでシンプルなお洋服も ご用意してございますよ。)

また、普段は シンプルなスタイルをされているけれど、お食事会、パーティー、旅行等  ちょっと いつもと違うオシャレをしたいわー!っと言う時にリディアにお洋服を探しにいらっしゃるお客様も多いです。

 

image2[1]

TPOに合わせた装いをワンピースバージョンでご紹介します。
結婚式や リッチなパーティー等に およばれされた時の装い。
肩を隠す場合にはボレロやストールを羽織ります。

 

image3[1]

楽チンワンピース
マキシ丈でリゾートにも良いですね。
また、カーディガンを羽織ってタウン着にも使えます。

コーディネート

ちょっとした お食事会、お出掛け、旅行等に便利な ストレッチ素材のワンピース。
シワにならないのが嬉しい。
カーディガンを羽織って柔らかい印象に。また肩に掛けてより軽やかに。
ビジネスシーン等きちんとした場所に出かける時にはジャケットでカッチリした印章に着こなせます。

お洋服、装いはTPOによって 使い分ける事が大切ですものね。お出かけの時には その場に相応しいお洋服を選ばなければ なりません。

そんな時はリディアにお任せ下さい。

子育て世代のママ達にも お役に立てそうなアイテムも 揃っていますよ。
頑張りすぎないけれど、どこかスパイスが効いているお洋服、、、キッチリドレスアップしなければならない時の 上質で華の有るお洋服、、、パリッと清潔感を醸し出す シンプルでキチンと感のある お洋服などなど 、、、
何を着ていこうか?と悩んだ時には 是非とも リディアのお洋服をご活用下さいね。

 

お洋服を選びの3つの心がけ♪

 

IMG_7556[1]

最後に 私が お洋服を選ぶ時に 心掛けている事を 大まかに3つだけお話させて頂きますね。(皆さんも キチンとしたお洋服選びをなさっていると思います)

第1先程もお話に出ましたが、やはりTPOに合った お洋服を選ぶこと。

第2 自分のスタイルをできる限り綺麗に見せる 工夫をすること。
私の場合 全体的にボリュームのある 体型なので、できる限り 縦のラインを作るように、スタイリングしています。 大抵ロングカーディガンを羽織っています。
アクセサリーも、ロングネックレスを付けます。
靴は 最低でも9センチヒールを履きます。できる限り 細長いシルエットを作る為です。

第3 エレガントに 装うこと。
私は まだまだ 途上ですが、できる限り エレガントに どなたにお会いしても 失礼の無い装いを心掛けています。

お洋服は良くも悪くもその人の中身を表してしまうとても重要なアイテムだと思います。
また、お洋服は着る人の気持ちをもコントロールしてしまいます。
気分良く明るい気持ちで過ごせるもの、その逆で 憂鬱になってしまうもの。
それ故にお洋服選びには 心を配らなければなりません。

私はその大切なお洋服選びに携わるお仕事をさせて頂いております。
私がお手伝いさせて頂いたお客様が自信を持って輝かれ幸せになって頂けるように
これこらもまだまだ勉強を重ね、皆さまのお役に立てますよう 日々精進して参ります。

子育て世代のお母さま方3回に渡りつたない投稿をお読み頂き ありがとうございました。
毎日目の回るような忙しさだと思いますが、どうぞ二度とない子育て生活を楽しんで下さいね。

hr_tiebukuro

田畑 公子さん                     

セレクトショップ Lydia(リディア)

〒669-1528
兵庫県三田市駅前町2番1号 キッピーモール1階

TEL079-562-2227