今月の体験レポート

 

monitor

 

3月25日開催された習い事体験フェスタにて、
ハグシフォンモニター登録会&プロカメラマンによる親子撮影会を行いました。http://hugchiffon.jp/coverage_column/school201503/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハグシフォンモニターになると嬉しい事ばかり。
シフォンを毎号お届けしたり、ハグシフォン・シフォンでモデル体験企業モニター体験など。
今後一緒に色んな企画や、誌面にもご登場していただけたらと思っております!

 

第1回ハグモニ♫グランプリ決定戦。

新たに20名のハグモニさん(ハグシフォンモ二ター)が誕生!
プロカメラマンによる撮影会ではとっても可愛いキッズとママの撮影が行われました♪

 

そして、ハグモニさんの中から、グランプリを読者投票で決めたいと思います。

読者の方に投票していただき、
第1回ハグモニ♫グランプリを決定します!
グランプリに選ばれた方はプレゼントもご用意。
結果はhugchiffon6月号で発表します(*^^*)
まだまだ、これからもこんな企画を作っていきますので是非参加してみてください。
ハグモニさんも随時募集しています。
IMG_2887

ハグモ二No、1はるかちゃん
(立ち姿が綺麗ですね!ポーズもバッチリ♪)
ハグモ二No、2☆あんずちゃん
(大人っぽいポーズがキマってます。)

ハグモ二No、3そのちゃん
(スカートをもってお姫様みたいにハイ!ポーズ。笑顔も素敵♪)

ハグモ二No、4☆ゆずきちゃん
(ピースから覗かせる顔がとてもキュート!)

 

ハグモ二No、5☆こっちゃん、なおこさん
(親子でポーズ・2人とも帽子が似合っていて
オシャレさんですね。)
ハグモ二No、7☆心菜ちゃん・6☆萌々彩ちゃん
(お友達どうしで♥とっても仲良しさんなのが伝わってきます。ポーズも可愛い♪)
ハグモ二No、8☆はると君
(ピース姿がバッチリ
☆ブルーのパーカーもお似合いです。)
ハグモ二No、9☆まゆたん、由里絵さん
(おめめパッチリのまゆたん♪可愛いですね。)

IMG_2884

 

ハグモ二No、10☆だいち君、りく君
(2人揃って、バッチリ決まっていてカッコいい♪)

ハグモ二No、11☆ゆまちゃん
(ポーズもとっても上手。笑顔がキュート。)

ハグモ二No、12☆わかなちゃん、そうすけ君、そうし君
(双子の弟達に優しくお姉ちゃんが寄り添ってポーズ。表情がたまりませ~ん。)

ハグモ二No、13☆ゆうさ君、はると君
(お兄ちゃん笑顔がとってもさわやか♪。兄弟の自然な雰囲気が良いですね♪)

 

IMG_2885

ハグモ二No、14☆咲菜ちゃん、亮介くん
(2人ともスラっとしていて、兄弟で笑顔が魅力的♪)

ハグモ二No、15☆康太郎くん、陽子ママ
(康太郎くんカメラに興味深々♪素敵な親子ですね。)
ハグモ二No、16☆なおちゃん
(花冠にハート柄のお洋服がとっても似合っていてキュート。)
 ハグモ二No、17☆悠姫ちゃん、穂乃花ちゃん
(姉妹揃って可愛いポージング。すごい♪)

ハグモ二No、18☆ゆうしん君
(オモチャの剣を使ってポーズもバッチリ。とても楽しそうな表情が素敵♪)
  ハグモ二No、19☆真優ちゃん
(ニッコリ笑顔が可愛くてたまりません♥オーバーオールも似合ってます。)
ハグモ二No、20☆煌心くん
(つぶらな瞳の煌心君♪アンパンマン片手にカッコいい☆)

 

元気いっぱいで素敵なキッズ&親子ですね♥

みんなにグランプリ賞といきたい所ですが、今回は投票です!!
皆さんはどのキラキラキッズ&キラキラ親子に投票しますか。

投票はこちら♪

Facebookのコチラにリンクして投票をお願いします。
↓↓↓
http://bit.ly/1JFoa8v
締め切りは5月15日。
ワクワク・ドキドキですね。お楽しみに♪

 

プロカメラマンから学ぶ♪子どもの撮影をする時のポイント♪

今回、公益社団法人 日本写真協会(PSJ) 正会員の写真家 市野哲也さんに
子どもの写し方のポイントを教えて頂きました。

 


『写し方って答えはないですが、心掛けていることは、自由に遊ばせながら撮る!
カメラを意識させない! 意識すると自然な仕草や表情は出来ないから。
●カメラの設定は ISO感度はシャッタースピードが250分の1~500分の1以上で切れるように設定。
撮影モードはシャッタースピード優先モードがオススメ。
●レンズは写しているのを意識させないためには少し離れて撮らないといけないので望遠系のズームレンズがオススメ。
●アングルは望遠レンズの場合は子供と同じ目線が自然でよいかと。

これはあくまで私が心掛けていることですから強制ではありません(^^)d』

なるほど♪今後のカメラ撮影にお役に立ちそうですね。

 

Hugスタッフ・萬木流のポージングポイント

モデル仕事もしている経験やレッスンから学んだ事など、私の簡単なポイントをお伝えします。

IMG_2704

ポーズのポイント 真正面に立つより、下半身を心持ちカメラに対して斜めに腰をひねる感じで立つと細くスッキリして見えます。アゴは引き気味で足はクロスしたり、片足を後ろに引いたり、どちらかの足を前に出したりします。(左足を前に出す場合、足が『レ』の字になっている状態です。)

 

 

表情

 

笑顔のポイント 口角を上げ、下の歯を見せずに上の歯だけを見せる意識をして笑顔を作ります。
難しい時は「ウー」、「イー」、「ウー」、「イー」と繰り返し口を動かし、口の周りの筋肉の緊張をほぐしてあげると笑顔が作りやすいですよ♪
笑顔でも目はしっかり開いてレンズのド真ん中より少し上の辺りを見ると瞳が大きく見えます。
目も上下左右に動かしたり、思いっきりギューと目をつぶったり運動をするのもオススメです。

 

 

親子で撮影なら、子どもの大好きなキャラクターなど親子で一緒に同じポーズをしてみたり、
思いっきり褒めてあげてその気にさせてあげたり。
一番は自然に楽しんでいる雰囲気が伝わればとても良い思い出が残せるかと思います。
子どもの機嫌や気分もあるので難しい所ですが。(涙)

是非チャレンジしてみてください。

 

もっともっとこれからも楽しい企画をしていきますので『こんなのやってみたい!』などありましたら、
お気軽にご連絡ください。神戸三田の子育てをみんなでもっと、楽しく盛り上げていきたいですね。

 

 

 

ハグシフォンモニター登録会&第1回ハグモニ♫グランプリ決定戦☆

genre ハグシフォンモニター登録会・読者投票
tell 0795-53-1488
 
url http://hugchiffon.jp/
 メールアドレス
(お問い合わせ)
 hug@chiffon.ch(担当・萬木)