おうちカフェへようこそ

ヘッダー

 

無農薬野菜で心も体も元気に! 川辺郡在住 なちゅらるりーふ柴田さん

宝塚市西谷地区で農薬や化学肥料を使わずに、野菜の栽培を行っている「なちゅらるりーふ」さん。邦雄さんと奥さんの昭子さんのお二人が栽培から販売までを行っています。
定番の野菜のほか、白いナスやいろんな形のズッキーニなどちょっと変わった野菜、ハーブなど多品種を少量ずつ栽培されています。

野菜の販売を通して、お客さんやその家族の方が病気やアレルギーを持っていて、スーパーの普通の野菜を食べると体調が悪くなったり、アレルギー反応がでるので「無農薬無化学肥料栽培の野菜があると助かる!」という話を聞き、薬品類を使用しない栽培を続けています。

また、小さいお子さんを抱えたお母さんが、買ったばかりの野菜の袋を肩にかけた瞬間にお子さんが葉物の野菜にかじりついたことがあったそうで、柴田さんたちは「やっぱり安心できるものを続けていこう!」と決心したそうです。

「病気などの理由で有機野菜を購入されている方が、価格の高さに悩んでおられる話も伺ったので、普通の人が野菜に使う金額と同等で購入できるように価格の設定を行っています。」と邦雄さん。

 

  • 雑草ぼうぼうの畑

    雑草がある方が害虫にやられにくいため、雑草ぼうぼうの畑…。

  • 畑UFOズッキーニ

    UFOの形をしたズッキーニは、食べるのがもったいないくらいキュート。

  • 色んなズッキーニ

    いろんな形をしたズッキーニ。見ているだけでワクワクします。

  • ハート型のじゃがいも

    ハート型のじゃがいも。まるで仲良しの柴田さんご夫婦のよう♡

 

 

 

 

 

 

農業をはじめたきっかけ

邦雄さんのおばあさんが入院した際、畑の草刈りを頼まれたそうで「せっかく草を刈ったしその時は誰も使用していなかったので、ちょっとした好奇心で少しだけ野菜を栽培してみよう。」と思ったのがそもそものはじまりだとか…。
「それまで野菜を美味しいなんて思ったことがなかったのですが、収穫した野菜をその場で食べてみるととても美味しくて!そのことがきっかけとなり農業に興味を持つようになりました。」

おばあさんの退院後、伊丹のおばあさんの畑で2年間やり方を教えてもらい、その後、猪名川町で畑を借りて一人で栽培を行うようになった邦雄さん。
「私は宝塚育ちであり農業を始めたころから将来的には宝塚市で農業を行いたいと思っていたのですが、去年、知り合いの方に西谷で畑を所有している方を紹介していただいて、宝塚市西谷地区の畑を借りることができました。」

 

なちゅらるりーふでは、固定店舗での販売は行っておらず、主に朝市やマルシェ、フリマ、手作り市等のイベントでの販売と飲食店向けの配達を行っています。(飲食店向けの配達は現在、再開準備中…)

「お客様に野菜の説明をしたり、逆に私たちの知らない料理方を教えていただいたり、会話を楽しみながら販売を行っています。また、出産前から宝塚市仁川の両親の家に家族で戻っているのですが、不定期でその家のガレージでの販売も始めました。」と邦雄さん。

個人のお客さんとそのご近所さんへの出張販売も、開始に向けて準備中だとか。

「収穫はその場でかじって味を確かめて収穫しています。夏場になるといろんな虫がいて、気を付けていても体のどこかがかまれていて腫れちゃってます(笑)」

  • 販売2

    無農薬で新鮮な野菜がこのお値段!美味しくて健康に良いなんて嬉しい限り。

  • 販売3

    イベントや朝市では色とりどりの野菜が目を引きます。

  • 121207_0946

    神戸市北区藤原台のステップガーデンで開かれたふじわらマルシェでの販売。

  • 121128_0939

    神戸市北区松宮台のひだまりカフェで開かれたひだまりマーケットでの販売。

 

 

 

 

 

 

 

採れたて野菜を家族一緒にいただく幸せ…

邦雄さんは現在、昭子さん、今年の2月に生まれた愛娘の結虹(ゆに)ちゃんと三人で、仁川にある邦雄さんのご両親の家で暮らしています。販売や配達の前はたくさんの野菜を洗って、選別して、袋詰めする必要がありご夫婦二人で対応しているので、その間はご両親にゆにちゃんの面倒をみてもらっているそう。

ガレージで販売する際はお母さんと奥さんとゆにちゃんとワンちゃんが、近所のお客様をお出迎え。ご実家の庭でも野菜を作っているそうで、今の季節は窓の外側に植えたゴーヤの緑のカーテンが大活躍。
毎朝、庭で収穫する新鮮な野菜が食卓に並ぶとか。羨ましい限りですね!畑に植える野菜の苗も庭でご自分たちで種から育てています。ゆにちゃんが大きくなってお手伝いしてくれる様子が目に浮かびます。

  • ガレージ販売

    仁川にあるご両親の家のガレージにて不定期で野菜を販売。

  • ガレージ横

    看板犬のケンケン。愛嬌たっぷりでお客さんからも愛される人気者。

  • 赤ちゃん1

    奥さんと愛娘のゆにちゃん。お子さんにメロメロなようすが伺えます。

  • ゴーヤカーテン白ゴーヤ1

    庭に植えたゴーヤの緑のカーテン。エコロジー&エコノミーですね!

 

  • 庭きゅうり2

    同じく、お庭に植えているきゅうり。太陽の恵みを受けて立派に育ってます!

  • 朝一庭で収穫

    庭で採れたばかりの野菜を朝からいただく…。贅沢なひとときですね。

  • 庭苗づくり1

    庭や畑で育てる苗も種から大切に育てています。種類が豊富ですね!

  • 赤ちゃん15

    ゆにちゃんも収穫のお手伝い。将来いい奥さんになりそう!

 

なりゅらるりーふの新鮮野菜が味わえるイベントがいっぱい!
お近くの際はぜひ、立ち寄ってみては?
<今後の出張販売予定>

8/2(土)  三田祭り@三田市総合文化センター 郷の音ホール駐車場
8/7(木)  はっぴーすまいる宝塚ソリオ大ホール
8/10(日)  三田ホテル輝き体験ワールド
8/21(木)  虹色HAPPY TIME 西宮山口ホール
毎月第4土曜日  潮芦屋ろじもん市(最終土曜日と重ならなない場合だけ参加)
毎月最終土曜日  マルシェdeソリオ
毎月最終日曜日  フレンテ西宮朝市

※はっぴーすまいる
「はっぴーすまいる」は三田・西宮北部を中心に活動する虹色HAPPY TIME と伊丹、川西、尼崎を中心に活動するHappy Mammy が合同で主催するイベント。虹色HAPPY TIMEとHappy Mammyは共に活動の中心は違いますが、子育て中のママが主体となって参加できるイベントを企画・運営しており、ママが社会と繋がるきっかけ作り、輝く場の提供をしています。

あらゆる世代が楽しめるテーマパークをコンセプトに、
*孤立しがちな子育てママの輝くきっかけの場 *子育て環境の向上の情報収集の場 *東北復興支援活動の場 *社会とのつながりの場 *あらゆる世代の笑顔をつなぐ場 を目指しています

子育て中のお母さん達がお子さんと一緒に参加しやすいイベントとなっており、なちゅらるりーふもこのイベントでは奥さんと娘さんがメインで参加しています。

なちゅらるりーふ
ブログ http://blog.zaq.ne.jp/naturalleaf/
facebook https://www.facebook.com/kunio.shibata.0407